FC2ブログ

珈琲店タレーランの事件簿 6

珈琲店タレーランの事件簿 6

岡崎 琢磨

もうやめようかと思っていたけれど、新刊が出たから買ってみた。

亡くなった叔母の死ぬ前の家出の真相をめぐるミステリ。

最初は面白く読んでいたのだけれど、やっぱりなんだか合わないなぁと思いつつ読了した。
なんでだろう、やっぱり美星が好きになれないからなのか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつのまにか6巻までいってるのですか…3巻くらいまでは記憶にあるのですが・・・。
…私的には、そのくらいで止めて置いてほしかったシリーズです。そこまでなら結構ファンだったと思います。

Re: No title

どうしても読めない!ということもないので一応出たら読んでいるのですが…
この作家の方の他のも楽しく読めたり読めなかったりなので相性かなとも思うのですが。
プロフィール

Avis_yt

Author:Avis_yt
京都在住40代ひとりものの女です。
おもに読んだ本の感想を書きます。
たまにお芝居と映画の感想も。
ネタバレをしない事を目標にしてるので、モヤッとした感想です。
2009年11月に始めたBroachのブログが閉鎖の為、引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR